働くママたちが抱える悩み!!今後のキャリアが不安にならないための働き方

キャリアダウンしたような不安感

女性は結婚や出産などのライフスタルの変化により働き方が大きく左右されるものですよね。子供が3歳になると短時間勤務が使えなくなってしまったり、正社員からパートになったり、同期が出世していったり、復職後に業務内容をかえられてしまったり、後輩や年下から業務をならうことになるというようなことに直面することもあります。このようなときは、今まで頑張ってきたことがすべてゼロになってしまうようなショックや焦りなどが出てしまうので、仕事を続けること自体が嫌になってしまう人も多いのです。

ライフプランを作成する

働くママを含めて女性というのはキャリアを長期戦でとらえる必要があります。10年、20年と時間軸を伸ばして現在の位置を考えてみましょう。そのため、ライフプランを自分で作成してみるといいですよ。現時点では保育園のお迎えコールがあったり、突然のお休みが必要なこともあり思うような働き方ができないこともあり大変かもしれませんが、子供がどんどん成長していき小学生になり、受験生になり、成人する、そのタイミングで自分はどんなスキルを身につけ、どのような働き方をしたいのかをまずは考えてみましょう。

今ある幸せに目を向ける

子育てにおける最大の後悔は子供と一緒に過ごす時間をとっておけばよかったというママが多いものです。今は、育児のために仕事に全力で注げなくてもその後の理想を持っていれば、また、飛躍できる時がくるでしょう。もし、バリバリ働き続けられたとしても、結婚や子供を持たない生活を考えた時、それは違うなと感じる人も多いかもしれません。両立が苦しくなる時ほど子供が元気でいてくれることなど、今ある幸せに目を向けるといいでしょう。大切なことは他人と比較しながら働くことでなく、自分らしく人生を自分できりひらいていくことですよ。

シングルマザーの仕事を探すときには子供を預ける場所を決めておくこと、長期休暇などの時にはどうするのかをしっかりと考えておく必要があります。